--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HIV初期症状の半分以上が若年層?HIV感染者数は約240万人!

2012年08月24日 23:42

HIV初期症状の半分以上が若年層?HIV感染者数は約240万人!
HIV感染初期症状が確認されたHIV感染者の半数以上が若年層!
HIV感染予防とHIV感染対策が必要!代表的なHIV感染ルートは?
HIV初期症状の半分以上が若年層?HIV感染者数は約240万人!1
HIV初期症状の半分以上が若年層?HIV感染者数は約240万人!
HIV初期症状(エイズ初期症状)、HIV感染者の半数以上が若年層!

世界中でHIV初期症状として確認されたHIV感染者の半数以上が15歳~25歳までの若年層である。

HIV初期症状が発見されたHIV感染者数は約240万人で、代表的なHIV感染ルートは性的接触で確認されている。

HIV感染ルートのうち2次感染が多く発生する国は貧困国である。

親がHIV感染した場合(HIV母子感染)、出産になる胎児も成長しながら、HIV初期症状が現れ、青少年になる前に死亡する場合がほとんどである。

HIV初期症状の半分以上が若年層?HIV感染者数は約240万人!2
HIV感染ルートのうち2次感染が多く発生する国は貧困国
エイズ初期症状とHIV感染方法、HIV感染予防とHIV感染対策が必要!

代表的な貧困国アフリカでは、HIV感染ルートのうち2次感染でHIV初期症状が現れる児童が多い。

HIVに感染されるもう一つのHIV感染ルートは貧困国の医療実態である。

血液検査をしたり、薬を投入するときに、同じ注射器で複数の人に繰り返し投入するため、HIV患者に使用した注射器を使用することにより、2次感染になる。

最初は体に何の変化もないが、免疫力が落ちるとHIV初期症状が現れ、HIVに感染した事実を知ることになる場合が多い。

HIV初期症状の半分以上が若年層?HIV感染者数は約240万人!3
HIV感染初期症状が確認されHIV感染者の半数以上が15歳~25歳!
代表的なHIV感染ルートは性的接触とHIV母子感染!

HIV感染の疑いがあるHIV初期症状は3~6週間後にインフルエンザのような症状が現れる。

高熱が出て、のどが痛くて、全身の痛みがあり、嘔吐、下痢などの消化器症状がある場合もある。

青少年の性教育とHIV感染予防のために、学校や教育機関などでは、より積極的にHIVの危険性を知らせ、HIV感染対策を立てる必要がある。
関連記事

AIDS(エイズ)HIV最新情報

 



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aidshivjapan.blog79.fc2.com/tb.php/39-e0f06b66
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。