--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HIV初期症状 皮膚の変化、エイズ初期症状発疹は単純なストレスが原因?

2012年06月26日 11:48

HIV初期症状 皮膚の変化、エイズ初期症状 発疹は単純なストレスが原因?
HIV初期症状、日常的な皮膚接触でHIV(エイズウィルス)に感染しない?

HIV初期症状皮膚の変化、エイズ初期症状発疹は単純なストレスが原因?1
HIV初期症状 皮膚の変化、エイズ初期症状発疹は単純なストレスが原因?


エイズ(AIDS)患者との皮膚接触の後、HIV初期症状を心配する場合がある。

しかし、ほとんどの日常的な皮膚の接触でHIV(エイズウィルス)に感染しない。

HIV(エイズウィルス)に感染しなくても、ストレスが原因で、エイズ初期症状 皮膚発疹などの皮膚の変化が現れることがある。

エイズ(AIDS)患者と日常的な生活や接触をするとしてHIV(エイズウィルス)に感染することはほとんどない。


HIV初期症状皮膚の変化、エイズ初期症状発疹は単純なストレスが原因?2
エイズ感染初期症状(HIV感染初期症状)
HIV初期症状 皮膚、エイズ初期症状 発疹情報

エイズ(AIDS)患者が使ったものと接触をするとしても感染はしない。

また、蚊や虫を媒介にしてエイズに感染したという報告もない。

したがって、このような心配でエイズ(AIDS)患者との接触を気にしたり、差別してはならない。


HIV初期症状 皮膚の変化、エイズ初期症状 発疹は単純なストレスが原因?

HIV初期症状皮膚の変化、エイズ初期症状発疹は単純なストレスが原因?3
エイズの初期症状(エイズの症状 皮膚)
HIV症状 皮膚とエイズ症状 皮膚情報


次のような場合、HIV(エイズウィルス)に感染しない。

- 同じ部屋を使ったり、公共施設を一緒に利用する場合

- 食べ物を分けて食べる場合

- 一緒にトイレを使用する場合

- 食器を一緒に使用する場合

- 軽いキスをする場合

※このようにHIV(エイズウィルス)は日常的な身体接触をを通しては感染しない。
関連記事

AIDS(エイズ)HIV最新情報

 



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aidshivjapan.blog79.fc2.com/tb.php/37-a5463de8
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。