--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エイズの症状(HIV症状)と似ている未知のエイズ(AIDS)ウイルス中国で発生!

2011年08月26日 13:30

エイズの症状(HIV症状)に似ている未知のエイズ(AIDS)ウイルスが中国で発生!
 

エイズの症状(HIV症状)と似ている未知のエイズ(AIDS)ウイルス中国で発生!1 
エイズの症状(HIV症状)と似ている未知のエイズ(AIDS)ウイルス中国で発生!

中国でエイズの症状(HIV症状)と同じような未知のウイルスが発生し、非常事態だ。

中国の南方日報とオンバオドットコム(onbao.com)によると、最近、広東(カントン)をはじめとする6つの地域でエイズの症状と似ているが、ウイルスは検出されない未知のウイルス患者が急増している。

未知のウイルス患者は病院で隔離治療を受けていることが分かった。

この未知のウイルスは、エイズの症状(HIV症状)のようにリンパ節が腫れて、皮下出血が発生する上、感染経路は性交渉によるものと伝えられた。

このため、中国ではこれを"陰性エイズ(AIDS)"と呼んでいる。

"陰性エイズ(AIDS)"にかかった患者はリンパ節が腫れてアザがかかり、汗がたくさん出て手と足の感覚がなくなるなど、エイズに似た症状を示すが、血液検査では、陰性で表示される。


エイズの症状(HIV症状)と似ている未知のエイズ(AIDS)ウイルス中国で発生!2
エイズの症状(HIV症状)

広東省疾病管理センターのエイズ研究センターリンポン(林鹏)所長は、"伝染病やエイズの専門家などで構成された医療チームを現地に送り、患者を対象に精密調査中"と明らかにした。

彼は、"既存のエイズウイルスではない。新種のウィルスなのかは、もう少し調査をみなければならない"と付け加えた。

中国政府はこの病気を置き、住民の間に恐怖感が拡散すると、"伝染性の強い新型ウイルスではない"とし、鎮火に腐心している。

一方、中国の衛生部のスポークスマンは、""陰性エイズ(AIDS)"は、エイズフォビア(phobia)のエイズ恐怖のため"とし""陰性エイズ"は、ただ噂だけだ"と一蹴した。
関連記事
スポンサーサイト

AIDS(エイズ)HIV最新情報

 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。